アトピーっ子情報館のSaikoママです。

今回も入浴時の塩素対策についてです。
アトピーの人は皮膚のバリア機能が低下しています。
そのため、浴槽の残留塩素が刺激を起こして
チクチクしたりするのです。
アトピー肌以外の方でも、残留塩素自体が角質細胞にダメージを与え
皮膚のバリア自体を低下させます。

塩素を除去する浄水器を設置するのがいいのでしょうが、
手っ取り早く浴槽の残留塩素を中和させる方法があります。

ビタミンC粉末を浴槽に溶かすだけです。

ビタミンCの塩素中和力は強力で、
通常の浴槽(250リットル)程度であれば
わずか0.3グラムで完全に塩素を中和することができます。
ティースプーンですり切りで3分の1くらいです。

この方法、相互リンクをいただいている
「はなまる情報マーケット」のソメキチさんからも推薦がありました。

我が家も実践しています。
ビタミンCの粉末ですが、
薬局で「アスコルビン酸」といえば
大体どこでも取り寄せてもらえます。

手軽に始められる残留塩素対策です。


お風呂のお湯もしっかり塩素除去しましょ 

 タグ