アトピーっ子情報館のSaikoママです。


またまた消費者を欺く商品が販売されていました。
すでにご存知の方も多いかと思いますが、
化粧品クリーム『NOATOクリーム』です。

ステロイドが入っていない天然保湿クリームとして
数社から販売されていました。

その効果があまりに即効性があるので
消費者から情報及び相談が国民生活センターに寄せられていたようです。


国民生活センターの発表(2008年7月16日:公表)によると
当該製品にステロイドが含まれていないかを調査した結果、
プロピオン酸クロベタゾールが検出されたそうです。


ab79fa1f5e7fea5ea4f69d2c9631a3e7_s


プロピオン酸クロベタゾールは、ステロイドの中でも
極めて効果が強い分類「最強(strongest)」です。


販売元では、一斉に商品の回収にあたっています。
ネット上での説明は以下のとおりです。

 

平素は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。

この度、「NOATOクリーム」から、化粧品基準で配合が認められていないステロイド成分「プロピオン酸クロベタゾール」が検出されました。
お客様各位におかれましては、お手元の該当商品を回収致しますので、大変お手数ではございますが、下記内容をよくお読みになっていただき、「NOATOクリームお客様相談窓口」までお問合せくださいますようお願い申し上げます。
 この度のNOATOクリーム販売における経緯につきましては、弊社は正規の申請手続きに基づき販売許可を申請いたしました。成分分析に関しましても、厚生労働省認可の機関に対して依頼し、ステロイドに関しても未検出という結果をもって認可受領後、販売に至りました。
しかしながら、今回国民生活センターにおける成分分析での結果を尊重した上で、回収に至る事となりました。


成分混入について、原因は調査中とのことです(2008/07/16現在)


アトピー
に悩む人は、安全で副作用のない商品、
まして効果が高いと言われるものは誰でも望むものです。

今回も100%天然成分を謳っていました。


確信犯だとは今の段階では言い切れませんが、ステロイドが入っていないと安心して購入した消費者を
結果的に騙すことになりました。


アトピーっ子を持つ親として、
本当に悲しく、腹立たしいです。